車内で快適に過ごすために

一緒に確認しておく

自動車

車種選びと一緒に考える

レンタカーサービスの利用ですが、車種の選択と一緒に確認しておきたい項目がいくつかあります。その項目はカーナビの新しさ、音楽機器の確認、シガーソケットの有無があります。これらは快適に、楽しく運転するには欠かせないものなのです。

カーナビが新しいかどうか

運転しながらマップを広げる手間をなくしてくれるカーナビですが、ほとんどのレンタカーについています。ですが、古いタイプだと目的地が地図に反映されていないことがあるので、カーナビが新しいものであるか確認が必要になるのです。

音楽機器について

移動中のBGMは欠かせません。BGMがあるのとないのとでは、ドライブの楽しさが違ってきます。音楽機器がついていないレンタカーは少なくなっていますが、まだまだついていないものもあるので、車内に音楽機器があるかどうかも確認しておくといいでしょう。

シガーソケットは大事

シガーソケットはもともと煙草に火をつけるためのものですが、今ではスマホの充電などに利用されることが多くなっています。旅行や観光ではカメラのかわりにスマホを使うので、車内で充電できるような環境が整っているとありがたいです。また、音楽機器の再生にも利用することができます。

見落とさないよう確認する

レンタカーを快適に利用するための確認事項というと料金や車種に注目しがちですが、車内での過ごし方にかかわる項目の確認も必要になってきます。上記四項目以外だとチャイルドシートなどのオプションもあります。サービス前に必要なオプションを決めて、確認を取っておくといいでしょう。

広告募集中